メンズ永久脱毛のレーザーについて

メンズ永久脱毛のレーザーについて

メンズ永久脱毛に使われるのは、基本的に医療レーザーというものになります。

クリニックの場合、メンズでも女性のレーザー脱毛でも日本の医療機関で使う機械はほとんどがアメリカのFDAの認証を受けた医療レーザー機器です。メンズエステでは医療レーザーは使えないため、レーザー脱毛ではありません。

最近では写真のジェントルマックスプロ(GMAX)というアレキサンドライトレーザーが厚生労働省の正式な認可を受けました。ジェントルマックスはジェントルレーズという日本で数多く導入されている一般的なアレキサンドライトレーザー脱毛機、ジェントルレーズの最新機種です。照射速度が向上し、照射スポットも大きくなったことが特徴です。

レーザー脱毛機のスペックはいろいろな部位を複数の種類の脱毛機で照射して体験すると、その痛みの感じ方の違いや、毛の排出などの体感速度や、照射直後の肌の反応も違うので、マニアックな人は、脱毛機指定をしたりするほどです。最初は脱毛機の違いはわかりませんが、回数こなすとわかってきます。

まずは、レーザーの仕組みを理解することから始めましょう。

医療レーザーの仕組み

レーザーの光を当てると、肌そのものにも影響が出ないかと心配する人もいるかもしれませんが、脱毛に使用するレーザーは、毛のある部分にしか反応しないようになっています。

レーザーの光は、波長などを調節することで、特定の色、メラニン色素だけに反応するようになっています。肌の表面を通過して皮下の毛包に埋もれている毛根に熱を加えます。そのため皮下組織は実際は軽いやけどのような状態になります。ただ、肌表面にはほぼ熱が直接加わらないため、表面的にはあまりわかりませんが、出力が強かったり、ヒゲなどの密集した毛が生えている部分は数分から数時間肌が赤くなる、軽く腫れることがあります。

脱毛に使用するレーザーは、黒い色にしか効果がないので、肌そのものには影響ありませんが、日焼けをして肌が黒くなっている場合や、大きなホクロの部分には照射することができません。

医療レーザーによる脱毛方法

レーザーで脱毛する場合、まずは肌の表面に出ている毛を剃ることから始めます。
長い毛が肌の表面に出たままレーザーを照射すると、毛全体に熱が伝わり、その周辺の肌が火傷していまう恐れがあるからです。
黒い色に反応するレーザーを照射することによって、皮膚の下にある毛包にまで熱を与え、毛を育てる毛母細胞を破壊します。
そうすると、今生えている毛はそのまま抜け落ちていき、そこから新たな毛が生えてくることもなくなります。
しかし、毛には休止期、成長期、退行期といった毛周期というものがあり、レーザーによって効果があるのは成長期の毛のみになります。
そのため、レーザーを照射して脱毛したとしても、その時休止期だった毛が成長期に入ると、新しく毛が生えてきてしまいます。
まんべんなく脱毛しようと思ったら、毛周期の2,3ヶ月ごとにレーザーを照射し、少なくとも5回くらいは施術を受ける必要があります。

医療レーザーが効きにくい部分

レーザー脱毛は全身に施術することができますが、部位によっては効果が出にくいところや、施術しにくいところもあります。
たとえば、乳輪周りや肛門周辺など色素が濃い部分は、肌に熱が加わって危険なので、あまり強い出力で照射することはできません。
逆に毛が薄い場合は、色素が薄くてレーザーが反応しにくいので、脱毛の効果が出るまで時間がかかったり、なかなか効果が出ないということになります。

医療レーザーの種類

医療系脱毛レーザーは、代表的なものに、アレキサンドライトレーザーと、ダイオードレーザーがあります。それぞれクリニックごとに採用されている医療脱毛機器は違います。脱毛部位によって変えたり、痛みの少ないものを希望できるようになど、クリニックによって所持している医療レーザー脱毛機が違います。医療レーザー脱毛機はリースで借りていたり、数百万円もするものや一千万円を超える高額なものもあります。また、医療レーザー機器は年々進化しており、うぶ毛に効きやすいものやヒゲに効果的なものなど痛みが少ない蓄熱式が出てきたりしています。 医療用以外の脱毛方法で「フラッシュ脱毛(光脱毛)」というものがあります。フラッシュ脱毛もレーザーと同様に光を照射することで、毛根にダメージを与える脱毛方法なのですが、こちらはエステサロンなどで使われているもので、医療用のレーザーと比べてその出力は圧倒的に弱くなります。湘南美容クリニックで使われているIPL脱毛はエステのフラッシュ脱毛と同じ原理ですが、出力は医療レベルです。同じくドクターコバで採用されている、IPL脱毛も同じです。エステの場合のフラッシュ脱毛の効果はそれなりにありますが、施術回数が増えたり、通う期間や回数が多くなったりします。体毛はエステでも問題ないですが、ヒゲとVIOはクリニックでの施術を強くおすすめします。